導入事例

ニプロが2017年から販売開始している透析液供給装置 NCS-Wと、粉末自動溶解装置NPS-AW/BWをご紹介する。透析医療の根幹を支える透析液供給システムとして先進の「安心・安全」を実現するため、スマートかつ洗練されたデザインの中には多くの優れた機能を搭載している。移転を機にこの新しい透析液供給システムを導入した、大正くすのきクリニックからレポートする。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
JCHO大阪病院で外来の時に行われているマイケアリンクの操作説明

デバイス植込み患者数は、現在増加の一途をたどっている。それに伴うデバイス外来患者数の増加に対し、今回取材したJCHO大阪病院ではMedtronic社の遠隔モニタリング「ケアリンク」を導入することで、ペースメーカー外来時間を4時間から1時間半の短縮に成功した。

この記事ではJCHO大阪病院の取り組みとMedtronic社の遠隔モニタリングシステムについてご紹介する。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について