循環器

made in japanのIABPは日本人に最適化されたラインナップを提案 ゼメックス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゼオンメディカル株式会社は、国内生産によるIABPコンソール「 ZUIRYU」を2016年より販売開始している。無駄のない洗練されたデザインは、緊迫した現場での操作性を限りなく重視している。5日間のデータ記録が可能となりイベントを振り返ることが可能となった。また日本人の血管モデルに合わせた7Fでの挿入が可能なIABPバルーン「MEISHU」も展開している。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
  • このエントリーをはてなブックマークに追加