泉工医科工業が販売するIABPであるコラートBP3の本体外観
循環器

バルーン制御を新しく、搬送性にも優れたIABP コラートBP3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

泉工医科工業は、従来機種であるコラートBP21の操作性はそのままに、搬送時などにはキャリーケースのように移動が可能なIABP、コラートBP3を順次発売開始する。バルーン拡張の制御を圧力制御から容量制御に変更することで、バルーンカテーテルのラッピング不良による拡張不足を抑制する機構を新たに搭載した。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
  • このエントリーをはてなブックマークに追加